読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人材育成をゆるーく考えてみる

人材育成は奥が深い気がする! その深淵にみんなで行きませんかー。

アイディア

研修にひと手間 ④ ~参加者全員が先生だ!~

誰かに何かを教えるには、少なくとも誰か以上にそれを知っていなければならない ☕️「こんな言葉を知っている? 他人の育成を手掛けない限り、 自分の能力を向上させることはできない」 「『マネジメント』の発明者 ドラッカーの言葉ですね」 2記事連続でダー…

研修にひと手間 ③ 〜こんな言葉を知ってる?〜

世界観を広げよう 「こんな言葉を知ってる?」と言えば、ガールズ&パンツァーのダージリン様の持ちネタです。ダージリン様は私たちに、格言を通じて人生を教えてくださいます。 研修でもカリキュラムの中で、たまに、格言を紹介することがありますがもっと…

研修にひと手間 ② 〜表紙をPOPに!〜

根拠はないけどポップがいい! 一番最近実施した研修のテキストの表紙がどんなものだったかを思い出せますか? 社名があって… 研修名があって… 名前を書く欄があり… 日付も入っていたかも…? (こんな感じですかね?) 表紙をもっとポップにしてみてはどうかと…

研修にひと手間 ① 〜名札で君を知る〜

まずは、小さく変えてみる! ビジネスの現場で起こる事象の多くは、様々な要素が複雑に絡み合って成り立っているように思います。その絡み合いを紐解くのが億劫で「去年もやったから」「今、忙しいから」という思考停止ワードで無難に同じことを繰り返してし…

日本語で話しさなさいよ!① 〜PREP法〜

ここは日本だ!日本語を使え! 「だから、日本語で話しさなさいよ!」と言えば、ガルパン劇場版のプラウダ高校の持ちネタでですよね。(既にご存知かと思いますが…) でも、この感覚は社会人教育においてもないがしろにできないものだと思うのです。 何かを説…

研修と職場をつなげる① 〜ポスター作戦〜

職場の協力が不可欠! 研修に来ている時間と、職場にいる時間では、圧倒的に「職場にいる時間」のが長いことは自明だと思います。 そんなわけで、研修だけでスキルアップをするってのはなかなか難しく、成長には職場での実践が求められます。しかし「研修は…

アイディアという名の思いつき

このカテゴリーでは、私が思いついた教授法のアイディアや、アイスブレイクや、研修の設計理念(?)をまとめていきたいと思います! 乞うご期待!!