読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人材育成をゆるーく考えてみる

人材育成は奥が深い気がする! その深淵にみんなで行きませんかー。

【読んだ】iPadを使用した映像制作スキル獲得のためのアクティブラーニング型授業の展開と課題

映像制作学習 論文

【タイトル】iPadを使用した映像制作スキル獲得のためのアクティブラーニング型授業の展開と課題

【その他情報】庄司一也, 飯塚萌生,教育システム情報学会研究報告 = JSiSE research report,vol. 30, no. 5, p. 47-50.2016

 

〜内容に関して〜

【対象】大学生

【題材】ドキュメンタリー

【内容】

【作品時間】

【制作期間】ー (集中授業?)

【形式】3~4名グループ (タブレットは1人1台)

【カメラ】iPad 

【編集ソフト】iPad ?

【実施目的】4つある

     ①モバイルスキルの向上

     ②映像制作スキルの向上

     ③主体的な態度の獲得

     ④人間関係構築に寄与

 

【どんなもの?】

iPad11台利用。グループでドキュメンタリー作品作成。

アクティブラーニングにより、体験時間を拡大する。

【先行研究・事例と比べてどこがすごい?】

アクティブラーニングを意識している点

【技術や手法のキモは?】

上に同じ

【どうやって有効だと検証した?】

(疑問残る…)

①自己評価 ②専門家のコメント ③相互評価

これらによって作品を評価?

【議論はあるか?】

実践したが①締め切り厳守 ②作品の完成度 ③目的が曖昧 等の課題がある