人材育成をゆるーく考えてみる

人材育成は奥が深い気がする! その深淵にみんなで行きませんかー。

誕生日!

そう、私ごとですが7月6日が誕生日なのです!

私にとっての誕生日は、facebookに強要されるワンクリック誕生日いいねに彩られるなんの変哲もない1日なんですけどね…

 

今日で27歳になります。

生まれてから今日で9,862日間です。まだ1万日生きてないんですねー。意外です。

そして、80歳まで生きるとしたらあと残された時間は19,358日間。これまでの道のりの1.96倍になります。

 

今後、どういう道を、たどっていくかは正直わかりませんが仮に60歳まで働くとしたらあと33年間で、まだ折り返し地点にもいないわけです。

といっても、これは時間的な話であって、27歳で(あるいはもっと若い歳で)世の中の役に立つことを開発して、普及させている方々がいます。その方々と比べたら27歳で火がつくどころか、燻ってすらいない私は火種という名の種ですらないわけです。

 

芽吹く努力をしなくていいのか、と。

あのようにならなくていいのか、と。

生きた証を残していかなくていいのか、と、たまに思ったりもするのですが …仕事を言い訳に目を背けてしまう私がいます。

 

「それじゃダメだ、変わろう」が27歳のテーマですね。

 

次の1年はどのくらい新しい挑戦ができるだろう…。